FC2ブログ

トップ

スイスチャードは色を楽しめる野菜です!

2018年11月18日

スイスチャードです。スイスチャードは春と秋に栽培できるホウレンソウと同じアカザ科の野菜です。ホウレンソウと異なり葉軸や葉柄の色は色々です。大きくなるにつれ、白色、黄色、橙色、赤色などの色が出てきます。まだ小さいですが、カラフルになりつつあります。スイスチャードは料理に使うと色が映えます。葉はお浸しに、葉軸は色とりどりなので他のものと合わせて炒め物にすると、美味しいだけでなく、色を楽しめます。





20181117_122545 - コピー

このページのトップに戻る

「四川児菜」(しせんあーさい)別名「子持ちタカナ」を栽培します!

2018年11月17日

昨年までは、「祝蕾」を栽培していましたが、今年は同じ種類の「四川児菜」(しせんあーさい)別名「子持ちタカナ」を栽培します。葉は淡緑色の大葉になります。葉を食べるのではなく、主茎と側茎に付くわき芽を小さいうちに収獲して食べます。独特の辛みと食感があり、天ぷら、炒め物、スープに入れても美味しいです。写真を見るとフワッとした葉が特徴的ですね!





20181116_120004 - コピー

このページのトップに戻る

芽キャベツのわき芽が認められるようになりました!

2018年11月16日

芽キャベツの「ファミリーセブン」が順調に育っています。7月中旬にタネを播いたので、丁度4か月が経ちました。苗を農園に定植した時は、とても小さかったですが、今では主茎が太くなり、葉がたくさん付いてきました。短かった主茎の節間が広がって、その間にわき芽が出てきました。丸く小さいのでキャベツの子供みたいです。わき芽が次第に大きくなります。来年の2月ぐらいには収穫できそうです。





20181114_102023 - コピー

このページのトップに戻る

キャベツが結球完成間近です!

2018年11月15日

8月末に農園に苗を定植したキャベツが結球完成間近です。定植した時から不織布のトンネル掛けにして育ててきましたが、青虫の住処となって食べ放題の青虫の好物となったキャベツもあります。そのキャベツは青虫が大きく育ってしまいました。遅ればせながら青虫は見つけ出して退治しました。害虫の被害がないキャベツは綺麗に結球しています。もう少しで収穫適期です!





20181114_103737 - コピー

このページのトップに戻る

カリフラワーの「オレンジ美星」の花蕾ができていました!

2018年11月14日

農園で作業に気を取られていましたが、ふとカリフラワーの畝に目が行きました。今年の秋冬野菜の目玉として育てたはずの「オレンジ美星」の花蕾ができているではありませんか?夏の日照りと害虫で苗がほぼ全滅した「オレンジ美星」です。あきらめていたのですが、美しい黄色の花蕾ができていました。




20181114_103234 - コピー

このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ