FC2ブログ

トップ

ワインレッドが美しいリーフレタスです!

2019年04月21日

リーフレタスの「ワインドレス」です。アントシアニンを豊富に含む、ワインレッドが美しいリーフレタスです。4月初旬にセルトレイで育てた苗を農園に定植しました。定植した時はとても小さかった苗なのに、レタスらしくなってきました。ワインレッドの葉が濃いですね。暖かくなったので、一気に生育することでしょう!






CIMG4338 - コピー

このページのトップに戻る

ジャガイモの芽が出揃いました!

2019年04月20日

ジャガイモの芽が出揃いました。発芽状況は良好で、種芋から芽が出てこないものはないと言えるほど出揃っています。芽が出てきた種芋を植えているので、当然かもしれません。丁度1か月経っています。これからは晩霜の心配はなさそうです。写真は「ノーザンルビー」です。もう少し大きくなったら、芽かきと追肥を行ないます。





CIMG4340 - コピー




CIMG4339 - コピー

このページのトップに戻る

つるありスナップエンドウのツルは棚の1/2まで、伸びてきました!

2019年04月19日

絹さやエンドウのツルは棚の1/3程までしか伸びていませんが、写真のつるありスナップエンドウのツルは棚の1/2に届くところまで、伸びています。ツルの伸びとともに、エンドウの白い花がたくさん咲き始めました。今咲き始めた花は萎んでサヤになり、サヤが膨らんで収穫できる大きさになるのは、3週間後の5月10日前後です。昨年に比べると遅れていますが、順調な生育です!





CIMG4341 - コピー

このページのトップに戻る

「あやめ雪」の2回目の間引きをしました!

2019年04月18日

小カブの「あやめ雪」が元気です。3月上旬に畑にすじ播きをしました。すじ播きは畑にタネを直接播く方法の一つですが、すじを付けてパラパラと播くので、等間隔に負けずタネが一か所に集中することもあり、密集します。芽が出ると窮屈になり、すべての株がよく育ちません。そこで間引きが必要です。今日は2回目の間引きをしました。間引き菜も美味しく食べられます。





CIMG4336 - コピー





CIMG4335 - コピー





CIMG4337 - コピー

このページのトップに戻る

玉ねぎは順調な生育ぶりです!

2019年04月17日

早生玉ねぎは葉玉ねぎとして収穫してきましたが、今では玉が大きくなって立派な玉ねぎとして収穫できます。一方、写真に見る通り、通常の玉ねぎは生育が進んでいます。順調な生育ぶりです。5月下旬から6月上旬には収穫できるでしょう。株元を見るとまだ玉は膨らんではいないようです。黄玉ねぎは「ネオアース」、赤玉ねぎは「猩々(しょうじょう)赤」という大玉の品種です。





CIMG4330 - コピー




CIMG4331 - コピー

このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ