FC2ブログ

トップ  >  ポルトガルの野菜・果物  >  リスボンの南にある川沿いに並ぶお店巡り

リスボンの南にある川沿いに並ぶお店巡り

2014年04月16日

リスボンの旧市街の中心はロシオ広場です。そこから南に下ってテージョ川に沿った通りには、缶詰屋さんや八百屋さん、果物屋さん、穀類販売店などが並んでいます。自由時間を利用して、あたりを少し歩いてみました。快晴で暖かさを通り越して暑かったですが、湿度が低いため比較的過ごしやすい日和でした。

CIMG3206.jpg

お店の前にあるイワシの飾りが目印で、現地では有名な缶詰屋さんです。(写真は横になってしまいました。)中を覗いてみました。日本ではよく知られているオイルサーディンが並んでいます。オイルタコ、オイルイカ、オイルホタテなどがたくさん並んでいました。缶詰めの中のオイルは、サラダのドレッシングやパスタの味付けにも利用できるので便利です。値段を聞くと、前の棚に全部表示してあるとそっけない返事。小さな字で不親切!



あたりのお店を見て歩きました。干しダラです。ポルトガルでは、魚料理は干しダラ(バカリャウ)を使った料理が最も好まれます。いろいろな料理方法があります。

CIMG3221.jpg

穀物販売店です。トウモロコシ、お米、豆類などが売られていました。

CIMG3209.jpg

小さなお店ですが、八百屋さんや果物屋さんもあります。

CIMG3211.jpg

CIMG3212.jpg

CIMG3213.jpg

CIMG3214.jpg

このイチゴは大きくて赤いですね。買って食べてみたらよかった!並んでいる果物は、日本と変わりませんが、スペインでたくさん食べたオレンジは、とても甘くて美味しかったです。ポルトガルの野菜・果物探索はこれで終わりです。次からスペインの事情を見てみましょう!

CIMG3215.jpg

陽気でマイペースのスペイン人の遊び心? | トップページへ戻る | リスボンで最大のショッピングセンター(野菜売り場)その3

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ