FC2ブログ

トップ  >  糖度について  >  野菜や果物の糖度と甘さの関係は?(その1)

野菜や果物の糖度と甘さの関係は?(その1)

2012年08月06日

今年の夏野菜の出来具合いを小島くんなりに分析しました。一般に品質と収量で見分けるのがわかりやすいですね。最も力を入れて栽培した野菜は、トマトでした。

夏の過酷な条件のなかで、雨除けシートをかぶせ、防鳥ネットを張って、花には丹念にトマトトーンをかけて栽培した結果、裂果はほとんどなく綺麗な形のトマトを収獲しました。

収量も予定した数は収穫できています。味はどうでしょう?酸っぱくなく甘さほんのりのトマトでした。でも不満です。メリハリがないのです。酸度が足りなかったためでしょうか? 甘さ控えめが不満でした。

原因は何だったのでしょう? 日射量は十分にあったし、元肥、追肥もそこそこの量を施しました。
甘さの基準でほかの野菜を見て見ました。

スイートコーンはとても甘く上々の出来でした。エダマメも甘かったですね。カボチャはホクホクしていましたが甘さは控えめでした。マクワウリも甘さ控えめでしたが、こんなものでしょう。甘くなかった野菜は何が足りなかったのでしょうね。品種のせいにするのは簡単ですが、千葉大園芸学部の担任の先生に叱られてしまいます。

先生は「品種ではない。栽培方法がポイントだ。」と。写真は糖度計です。3800円ほどの値段ですが、これでもしっかりと糖度が図れます。糖度と甘さとは同じだと思いますか? 一度考えてみてください。解答は次回に!

糖度計サンコー

野菜や果物の糖度と甘さの関係は?(その2) | トップページへ戻る | 四角豆を初収穫しました!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ