FC2ブログ

トップ  >  ビート  >  ビーツの「レインボウ」は5種類の色が楽しめます!

ビーツの「レインボウ」は5種類の色が楽しめます!

2014年10月18日

ビーツは、これまでも栽培してきました。輪切りにすると、紅白の鳴門巻き模様になる「ゴルゴ」は、美しい品種です。一般に紹介されているビーツは、ボルシチの材料になる真っ赤な果肉が特徴です。今回、小島くんの栽培するビーツは、「レインボウ」という品種です。レインボウなら7品種ですが、名前と異なり、5つの品種がミックスされています。

種を播いてから2か月で収穫できるとのこと。根部の直径が4cm以上になれば収穫してもよいようです。皮を剥いてスライスして、生のままサラダに使うと歯ごたえも彩りも最高とのことです。9月19日に播種したので、11月中には、収穫できるでしょう。これまた楽しみが増えました!


CIMG1326 - コピー

サラダカブの「もものすけ」です! | トップページへ戻る | 秋まきホウレンソウの「まほろば」は、今後の生長が楽しみです!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ