FC2ブログ

トップ  >  ハクサイ  >  本葉2枚からやっとここまで育ちました!

本葉2枚からやっとここまで育ちました!

2012年09月16日

写真はハクサイです。品種はトーホク交配の「京都3号郷愁」(きょうしゅう)です。順調に生育すれば、80~85日で収穫できる中生種です。玉は3~4kgの大球になり、やわらかく漬けあがりの早い品種とのこと。

ハクサイは「盆明け10日」の間に種を播けと言われています。10日早いと暑さにやられますし、10日遅いと1か月以上遅れることになるからです。

小島くんは菜園の隅にハクサイの種を播いて毎日水遣りをしました。芽が出てからは害虫が柔らかい新芽を食べて被害は増すばかり。やむなく本葉2枚ほどで畑に定植しました。

そして今は本葉4~5枚でしょうか?やっと生長できる体制になりました。これからも害虫が襲来すると思いますので、楽しみよりも不安でいっぱいです。


どんな野菜の芽が出たのでしょう? | トップページへ戻る | 水を遣らなくても元気な青じそです!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ