FC2ブログ

トップ  >  ダイコン  >  ダイコンの間引き・・・第一回目です!

ダイコンの間引き・・・第一回目です!

2012年09月24日

ダイコンの種を播いて12日が経過しました。3~4粒ずつ播いたので間引きをしていかねばなりません。第一回目の間引きの時期は本葉2枚のときです。丁度今が適期でしたので、間引きを行いました。1か所に2株となるように間引きます。

写真はトーホク交配の「秋の彩(いろどり)」という品種です。「酢入り」が遅く、長期間畑における青首の総太り大根です。名前が気にいって種を買いました。ゆっくりと太り、寒さや病気に強い、柔らかくて美味しい品種です。



次のダイコンは、やはりトーホク交配の「早太り聖護院・・・聖喜(しょうき)」です。本葉の生長が早いですね。直径15cmぐらいになり、病気に強く作りやすい円形の青首大根です。約70日で収穫でき、肉質が緻密で甘味があって煮食に最高です。

CIMG0437.jpg

次のダイコンは、「赤大根・・・もみじ」です。すでに茎が赤くなっているのがわかりますね。このダイコンはこれまでに説明済みです。いずれも12日経過しています。間引きも同様にしました。

CIMG0438.jpg

次のダイコンは、「北京紅芯大根」です。このダイコンも説明済みですね。内部が鮮やかな紅色でサラダに最適です。

CIMG0439.jpg

ダイコンの間引き菜は食べられるのです。味噌汁の具に入れたり、お浸しにしたりして美味しく食べられます。ダイコンのこれからの生長を見守りましょう。

不法投棄は禁止されています! | トップページへ戻る | ラッカセイの「おおまさり」くんを収獲しました!!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ