FC2ブログ

トップ  >  カブ  >  あやめ雪と本紅丸かぶが2週間経ちました!

あやめ雪と本紅丸かぶが2週間経ちました!

2012年09月27日

9月13日にサカタのタネの小カブの「あやめ雪」とトーホク交配のカブの「本紅丸かぶ」の種を播きました。
間引きをしながら次第に大きくなっていますが、まだ生長途上です。

「あやめ雪」は、紫と白の色合いがきれいな小カブで、緻密な肉質で甘味が強く、サラダや酢漬けに最適です。一方、「本紅丸かぶ」は、鮮紅色の大カブで、肉質は緻密で白く甘味があり、漬けると全体が鮮紅色になります。

カブを料理して食べる時に、白だけでなく紫や赤の色が出ると料理に彩りが添えられるので、綺麗に収穫できればよいと今から期待しています。


ピーマンも完熟すればカラーピーマン! | トップページへ戻る | ニラの花は長い間楽しませてくれます!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ