FC2ブログ

トップ  >  ハヤトウリ  >  ハヤトウリのツルが伸びてきました!

ハヤトウリのツルが伸びてきました!

2016年06月21日

「ハヤトウリ」です。大正時代に鹿児島に導入され、薩摩隼人にちなんでこの名がつきました。白色種と緑色種があります。白色ウリは、近くの農園の畑仲間から昨秋いただいたもの、緑色ウリは今年の春に種苗店で購入ました。緑色ウリは種ウリを2個購入して植えましたが、枯れてしまい、育ちませんでした。白色ウリは3個植えたうちの2個から芽が出ました。ウリなのに夏場に収穫するのではなく、収穫時期は秋の10~11月です。親づると小づるをそれぞれ摘心するよう指導されています。今回は、2個しか育ちませんでしたので、摘心せずに小づる、孫づるは出るがままにしています。




CIMG3187 - コピー

トマトの果実が大きくなっています! | トップページへ戻る | オクラが少しずつ大きくなっています!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ