FC2ブログ

トップ  >  カブ  >  聖護院大丸カブを収穫しました!

聖護院大丸カブを収穫しました!

2017年11月19日

聖護院大丸カブを収穫しました。肌は滑らかでつやがあり、肉質は緻密で柔軟、甘みが多く、煮食と浅漬けに適しているとの評があります。京都名産の「千枚漬け」に利用されています。タネを播いてから70日以上が経っていますが、大カブになっていません。収穫適期は、種まき後60~80日と言われているので、初収穫しました。聖護院カブは、直径が15~20cmになるそうで、小島くんの収穫したカブを測ってみると、8.5cmと半分の長さです。立体なので、高さは変わらないとすると、2乗して、1/4の大きさしかありません。



CIMG0204 - コピー

害虫の被害は少なく、今年の芽キャベツは順調です! | トップページへ戻る | 日野菜かぶは害虫の攻勢に苦戦しています!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ