FC2ブログ

トップ  >  ダイコン  >  今年の冬は7種類の大根を栽培しています!

今年の冬は7種類の大根を栽培しています!

2017年12月27日

今年小島くんが栽培している大根は、7種類あります。どれも良い出来です。タネを播いた時期の違いにより、まだ小さな株の状態の大根もあります。一度にタネを播くと、一度に収穫時期を迎えてしまうので、各大根は時期をずらせてタネを播きました。写真を掲載したのでご紹介します。

最初の写真は、青首大根の「冬みねセブン」です。地面の上に青首を出しています。2枚目は、白首大根の「しろうま」です。葉ばかりが見えます。白首大根は、首を地面の上に出しません。10月上旬にタネを播いたので小さいです。3枚目は、ミニ辛み大根の「雪美人」です。少し首を地面の上に出しています。4枚目は、赤大根の「もみじ」です。輪切りにすると切り口がもみじのような模様の赤色になります。とても大きな大根です。5枚目は、ミニ紫大根の「紫師舞」(ししまい)です。ミニの名前が付いていますが、「もみじ」と同じように大きな果肉が紫色の大根です。6枚目は、赤大根の「紅くるり大根」です。皮も果肉も真赤です。最後の写真は、赤大根の「紅芯大根」です。外側は緑色と白色ですが、輪切りにすると果肉は赤紫色です。




CIMG0284 - コピー




CIMG0285 - コピー




CIMG0281 - コピー




CIMG0287 - コピー




CIMG0288 - コピー




CIMG0279 - コピー




CIMG0280 - コピー

サヤエンドウは順調に育っています! | トップページへ戻る | 冬のホウレンソウは、甘くて美味しいです!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ