FC2ブログ

トップ  >  コマツナ  >  害虫より霜よけ対策が必要です!

害虫より霜よけ対策が必要です!

2012年12月09日

コマツナは前回写真を掲載して丁度1か月が経ちました。10月20日に播種して50日経過しています。幸い、害虫の被害には合わないできましたが、霜よけ対策が必要な季節になりました。

写真を撮ったあと、不織布でトンネル掛けをしました。これで霜が降りても大丈夫!草丈15~20cmになれば収獲適期です。コマツナは、アクがなく、お浸しや炒め物、味噌汁の具に使えるなど便利な葉もの野菜です。


小カブの「あやめ雪」は好評です! | トップページへ戻る | 京野菜のミズナ:霜よけに穴あきビニールを被せました!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ