FC2ブログ

トップ  >  カボチャ  >  カボチャのコリンキーが量産体制に入りました!

カボチャのコリンキーが量産体制に入りました!

2020年06月08日

カボチャらしくないカボチャの「コリンキー」が収穫サイズになりました。黄色の果肉は柔らかく、未熟果は皮もタネも食べられます。コリンキーは、種苗会社の「サカタのタネ」が開発しました。「コリコリした食感を持つ黄色のカボチャ」からコリンキーと名付けた由。
なるほどですね。これから量産します。





20200608_060250 - コピー

ニンジンの「ベータリッチ」を収穫しました! | トップページへ戻る | なすの花の長花柱花と短花柱花の違い?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ