fc2ブログ

トップ  >  四川児菜  >  「四川児菜」(しせんあーさい)は今年初めての登場です!

「四川児菜」(しせんあーさい)は今年初めての登場です!

2021年02月06日

「四川児菜」(しせんあーさい)別名「子持ちタカナ」は今年初めての登場です。一時の寒さで葉がしおれた部分がありますが、全体としては枯れることなく、緑色の葉の状態を保っています。写真のように大きな葉が付いています。わき芽はその葉の間に生えます。葉を食べるのではなく、わき芽を小さいうちに収獲して食べます。収穫はもう少し先です。




20210206_092116 - コピー

ハクサイは、収穫にこぎつけるでしょうか? | トップページへ戻る | ブロッコリーの「緑嶺」は頂花蕾の収穫の後、側花蕾を収穫できる効率的な野菜です!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ