FC2ブログ

トップ  >  ツタンカーメン豆  >  ワインレッドの花が待ち遠しいです!

ワインレッドの花が待ち遠しいです!

2013年02月01日

ツタンカーメンの豆はトンネルの中でじっと春の到来を待っています。このぐらいの大きさで冬を越すのがよいでしょう。ツタンカーメンの豆は、日本で栽培されているエンドウとは異なり、古代エジプト産で、エンドウの原種と思われます。 

背丈、茎、葉、豆の形、色は、普通種と同じで、花の色は、ワインレッド、サヤの色は紫色、豆は緑色から紫色に変化します。エンドウご飯を炊くと、はじめは普通のエンドウご飯と変わりませんが、保温すると、徐々に赤飯に変わります。味は普通のエンドウご飯と変わらなく美味しいです。

淡路島の野菜作りの先輩からとてもたくさんの種をいただいているので、春になったら追加の種を播くつもりです。野菜作りは、同時に花も楽しめて夢が広がりますね!


ホームセンターは、多種多様な商品が陳列され、時間を忘れます! | トップページへ戻る | 真冬なのにフキノトウは春の訪れを感じさせます!

このページのトップに戻る

コメント

お早うございます~♪
ツタンカーメン育てた事がありますよ~

花は紫色、サヤも紫でしたね~♪
畑で出あう野菜の花には癒されますね~

沢山の野菜達が育ってますね~♪

コメントの編集

Re: タイトルなし

あらんりきちろさん、おはようございます!
コメントをありがとうございます!ツタンカーメン豆を育てられた事があるのですか?
可愛いお花を見られているのですね。小島くんは今年が初めてです。

冬場、ちょうど良い大きさになっていますので、暖かくなる時期が楽しみです。
畑にたくさんの野菜を育てていますが、今年はたくさんの花にも着目したいです。

でも、果菜類は花が咲いてから果実ができるので丁度よいですが、葉菜類は
花が咲く頃には抽苔していますので、収穫済みかもしれませんね!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

家庭菜園が高じて市民農園の管理人をしています。 美味しい野菜を作りたくて、大学で野菜作りを勉強しました。農薬・肥料をできるだけ使わず、自分で食べるだけの野菜は自分で作れるようにしたいですね。

小島くん

Author:小島くん
ちょっとした工夫で楽しさいっぱいの野菜作りを勉強しましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ